「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

音楽なんて聞かなくても生きていけるはずなのに. . .

このところCountryやBluegrassを聞くことが多く、HardrockやHeavy Metalから遠ざかっていました。
情報を遮断していてそれを再度取り入れると、いつの間にというくらい、あとからあとから新しいバンドがでてきていて、音楽にかかわる層の厚さを感じます。
しかも新旧交代ではなく、それぞれがファンを獲得している感が。



食べて目一杯働いてくたびれて寝る、というシンプルな生活ができなくなってしまったのは、いつ頃からなのでしょうか。
趣味や好きなことは人それぞれとは思いますが、私の場合は何度も書いていますが、三度の飯を二度にしてもCDが欲しい。
音楽がないと生きていけません。
食べることにはほとんど興味がなく、一日二合の玄米があれば十分(雨ニモマケズでは3合でしたが)

どうしてこんなに音楽が必要なのかは、自分でもわかりません。
あとからあとから新しい音楽を聞きたいとも思うし、そのときの気分にちょうど合っていれば、同じ曲をリピート再生で丸三日間ぐらいずーっとくり返し聞くこともあるし。


HardrockやHeavy Metalを久しぶりに聞いています。
見つけたのはGlobusというバンドですが、フルオーケストラにコーラスを従えてのライヴ、ゴシックメタルの王道ですね、これは。
でもVocalのDaniel Purseyが見た目、さわやかすぎのような. . .
もう少し暗黒なところがあっても。

冒頭で物乞いのおじいさんがHurdyGurdyを弾いています。
楽器ケースにお金をいれてもらうのでしょうね。
これで曲名「Europa」を鮮やかに印象づけています、構成がうまい!と思ったらIMMEDIA MUSICという映画の前説専門の会社のプロジェクトのバンドらしい。
膨大な映像を蔵しているので、スクリーンにその映像を効果的に映しています。

Globus「Europa」



ゴシックメタルとの触れ込みですが、どちらかというとシンフォニックロックでしょう(ジャンル分けはどうでもいいですが)
Daniel のGuiterと後ろのBassがカッコいいですね!
オーケストラやコーラスもすごい、欲を言えばコーラスの方達の服装にもう少し統一感が欲しいところ。



ブログを始めた当初、今年はHurdyGurdyを作るつもりと書きました。
でもいろいろあって、夢は潰えました。
来年は必ず!!!(いまごろきっと、鬼が笑っていることでしょう?!)
[PR]

by ditzyzesty | 2011-10-31 22:01 | 音楽
2011年 10月 30日

深まりゆく秋。


今年は柿がたくさんなりました。
例年柿もぎに来る友人夫妻の体調が思わしくなく、また来年とのこと。
もったいないので足立さんに声をかけ、里帰り中のお孫さんと一緒に柿もぎを。
e0220506_22442972.jpg


私が柿を落として、下でお二人が拾うことにして。
e0220506_2246294.jpg


無理にポーズを取らせてしまいました。
e0220506_22482831.jpg


山裾では今年の稲わらを燃やしているのでしょうか、暖かく風がないため、煙がゆっくりたなびいています(右下がその柿の木)
e0220506_22513088.jpg


K君、来年もまた来てね!!




秋になると想いだすのが、
Eva Cassidy 「Autumn Leaves 」



1996年に33歳の若さで亡くなってしまいました。
どうしてこうも、秋という季節は感傷的になるのでしょうか。
[PR]

by ditzyzesty | 2011-10-30 23:02 | 日常
2011年 10月 28日

コスモス街道と、何の脈絡もないCrooked Still。


友人の汐崎さんの工房が家から車で15分ぐらいのところにあり、私が鹿沼に行くときはそのすぐ近くを通って、森林公園経由が近道になっています(ローカルな話で. . .)
昨日久しぶりに通過しようとしたところ、ちょうどコスモスが満開!!
丈の低い種類なため倒れずに、太陽を浴び風に揺れていました。
e0220506_21352226.jpg


汐崎さん、朝は前橋、日中はワークショップ、夕方には日光の湯本で講師という、それこそ東奔西走+八面六臂の大活躍!!!
近くのコスモスも見てる暇がないに違いない、と勝手に想像してコスモスの花をアップしました。
汐崎さん、見てね!!!
e0220506_21414939.jpg


facebookによると、明日は'山に芝刈り'に行こうか、それとも'川で洗濯'しようかと迷っているらしい?!
e0220506_21462298.jpg




これも最近よく聞いているCrooked Still。
いままでにCDを四枚、
e0220506_21485644.jpg

左上の2004年のアルバムは4人でしたが、現在は5名。


2009年の動画、CelloのRushd Egglestonが抜けたあと。



メンバーは、
Cello - Tristan Clarridge
Fiddle - Brittany Haas
Vocals - Aoife O'Donovan
Banjo - Greg Liszt
Bass-Corey DiMario

CelloのRushd Egglestonがいなくなってどうなるのか、と思っていたら二代目のTristan Clarridgeも凄いグルーブ!!!
途中から加わったFiddleのBrittany HaasはMark O'conorのフィドル.キャンプ出身。
お姉さんと一緒にMark O'conorのアルバムにも参加しています。


Crooked Stillでいちばん好きな曲、元歌がGillian Welchの「Orphan Girl」。
父も母も兄も妹もいない、ひとりぼっちの少女の歌です。
エミルー.ハリスも歌っていたはず。





ブログを書きながら見つけたRushd Eggleston在籍時の「Railroad Bill」。
鉄ちゃんや鉄子さんのため歌?!



人と人を比べるのは好きではありませんが、やはりRushd Egglestonのノリは凄い!!!


ところで、Vocals のAoife O'Donovan(変わった名前?なんて発音するんでしょうか)、「Orphan Girl」を歌っていますが、けっしてひとりぼっちではなく、Cello の Tristan Clarridgeがパートナーのようです(想像なので真偽には責任持てません)
e0220506_2223257.jpg

頭の傾けかたが. . .たぶん. . .


追記:「Railroad Bill」は不実でいい加減な、Railroad Billと呼ばれた男を歌った歌という. . .
[PR]

by ditzyzesty | 2011-10-28 22:44 | 音楽
2011年 10月 25日

Since U Been Gone 今昔。

夏の暑い日差しを遮って、夕方には白く大輪の香しい花を楽しませてくれたユウガオ。
e0220506_2119344.jpg


いまでは夏よりも繁茂して、仕事場が暗くて. . .
e0220506_21234869.jpg


それでも毎日10輪近く咲いているので、片付ける気になれません。
e0220506_21255757.jpg


霜が降りるころまで、部屋が暗いのは我慢。


CDを並べるのは止めようと思っていましたが、励ましがあるととたんに気を良くしてしまう。
反省しても3日と持たない. . .


二代目のVocal Graham Bonnetでヒットした、Rainbowの名曲「Since You Been Gone」
Rainbow 「Down To Earth」(1979年)
e0220506_21325624.jpg


その頃のPVですね。



当時Graham の髪型や服装が、まったくHardrockしてなかったため笑われていました!
Guiter Ritchi Blackmore
Drums Cozy Powell
Bass Roger Glover
Keyboad Don Airey

その後Rainbowから離れたGrahamが結成したのがAlcatrazz。
「No Parole From Rock'n' Roll」(1983年」
e0220506_2152365.jpg

GuiterがYngwie Malmsteen!!!

中野サンプラザでのライヴCD。
オフィシャル盤は9曲。
e0220506_2155160.jpg


ブート盤は15曲、しかも音がいい!
e0220506_21563585.jpg

このライヴでは「Since You Been Gone」のほか、Rainbow時代の曲を3曲演奏しています。




Grahamはその時その時で出来不出来が多く、この動画(中野サンプラザ)でも相当音を外しています。


80年代から一気に2005年へ。
「アメリカンアイドル」出身のKelly Clarkson、どういうわけかカントリーからデビュー。
当時Amazonなどで悪口のレビューを書かれていましたが、私は大好きです!
「Breakaway」(2005年)
e0220506_2281995.jpg

相当力を入れたらしく、ソングライティングやバックもかなりの方たちが。

Youtubeで探すとライヴ動画がたくさんありますが、なかなか. . .画像は良くても音が酷かったりで
なんとかこれならというのが(これは音も演奏も良いのですが、画像が良くない)



2分30秒で出てくるGuiter奏者、何だか凄い!!!(いったい誰だ???)
Guiterもどこの?!

そのKelly とカントリーの大御所のReba McEntireが競演しています。
いちおうReba のCDも(しつこい癖がもう出てきてしまいました. . .)
「It's Your Call」(1992年)
e0220506_22234331.jpg


先輩との競演で、良い意味の緊張感があるせいかKellyの出来は非常にいい!!!



バックのバンドはいつものKellyのメンバーではないようです。
でもRebaのバンドでもなさそうだし. . .
この時だけのバンドにしては息が合いすぎているし、特にDrumsとBassは!!!
Drumsは誰でしょうか?



ブログタイトルの「Since U Been Gone 今昔」ですが、Rainbowは「Since You Been Gone」で
Kellyの曲では'You'を'U'にしています。
本当のところはわかりませんが、作曲者はRainbowの曲名を意識していたのではないか?と。
だからわざわざ'U'を使ったのでは、と考えています。
そう思ってKellyの「Since U Been Gone」を聞くと、曲の構成やサビのメロディもRainbowの「Since You Been Gone」に似ているような. . .
[PR]

by ditzyzesty | 2011-10-25 22:56 | 音楽
2011年 10月 24日

一ヶ月ぶりのブログ. . .

 
9月24日を最後にちょうど一ヶ月、ブログを更新できませんでした。
その間に季節はかわり、
e0220506_2246555.jpg

日にちがたつと、自分のブログを見るのも恐くて、特にここ二週間はまったく無視していましたが、こちらの事情も多少良くなってきたので覗いてみると新しいコメントや、長く休んでいるにもかかわらず訪問してくださるかたの数がまったく減っていない!!!
そうなると申し訳ない気持ちで. . .

休んでいる間考えたことは、なんだか自分のブログは体の具合が悪いこととか、家庭の事情とかをさらけ出しているので、読む方からすればイタイだろうな、でした。
必要以上に持っているCDやカタログを並べたりで、これもイタイ. . .
でも、ほかの方たちのように、スウィーツやランチを食べ歩く趣味もないので仕方がないかとも. . .
それと自分の好きな音楽以外の知見もまったくないし。

もう少し思い入れを少なくして、淡々と書ければいいのですが、でもオール.オア.ナッシングの癖は直りそうもありません。
まあ、これがアスペルガーの特質らしいので. . .


8月初めに飛蚊症の大きいのが右目に出現して、網膜剥離を疑ったのですが、3週間ほど過ぎたら少し薄まった気がして、これなら生理的な飛蚊症だろうと自己診断をしました。
ウェブ検索で調べると、ルティンやアンチオキシダントのサプリメントがいいらしいので、早速購入。
早くなんとかしたかったので、一日の規定量の3倍を服用しました。
オーバードーズ?!でしょうか、このあたりもやはりオール.オア.ナッシングです。
そうしたら2週間後くらいから、右目で見る光景が白く曇ってきてしまい、さあどうしたものかと。
PCのモニタを見づらいので、友人のブログも見てなくて. . .

”古い言葉に「花眼」というものがあり、これは元は中国語で、「老眼」を意味する言葉。
「花がよく見える眼」という意味で、細部をじっと見るのではなく、花の全体性を味わう、それが花眼の意味らしい。”
それと白内障のこともそういうらしい。
それなら「木を見て森を見ず」の自分には好都合かもしれない。

年齢からすれば老眼は当然ですが、近眼のせいもありほとんど不自由していません。
となると白内障か?
でも左目はなんともないし。
どうして右目だけ?
両方曇っているならまだしも、右目だけの曇りは非常に見づらい!

たぶんサプリメントの一気飲みが良くなかったんだろうな、とは思いつつも、もうあとには引けないので、自分の目だからどうでもいいとそのまま飲み続けることに。
それとこれも勝手な理由づけで、目が良くなる前の好転反応ではないかと。

でも片目が曇っていて、もう片方が晴れているのは、非常に仕事がしづらい。
それならかえって片目だけのほうが、まだ物がよく見える。
目のほかにも問題があったので、この間仕事はほとんどしていませんでした。

その右目が先週ぐらいから少し晴れてきました。
文字通り、明るい希望がでてきたところでのブログ更新です。


音楽をブログにくっつけるのはやめようと思っていたのですが、でもないとやはり寂しいので. . .
最近よく聞いているAndy LeftwichのThree Ring Circle。
BassのDave Pomeroyに注目です!



この動画だけでは、アップライトベースやエレクトリックのアップライトベースを持ってないので、普通のエレキべースでアップライトベースを真似て使っているように見えてしまいますが、このDave 氏は古くからアコースティックのBassを弾いています。
それこそ何本持っているのかというくらいBassを所有。
CDの写真でもこの通り!!! 

e0220506_2222586.jpg

e0220506_22303591.jpg


ナッシュビル在住のBass奏者でソロ作もあり、以前からいい意味で「変な人」と思ってはいたのですが. . .
ここまでとは. . .
[PR]

by ditzyzesty | 2011-10-24 23:02 | 日常