Macと音楽と木工と . . .

ditzyzesty.exblog.jp
ブログトップ

2011年 07月 05日 ( 1 )


2011年 07月 05日

川俣さんと宮田さんの不思議?な家。

先週後半は少し調子が良くなってきたので、毎日友人が訪ねてくれたり、こちらから出かけたり、先延ばしの用事を片付けたり、といい気になっていたら3日.4日とあえなく沈没。
またしばらくの間引きこもって、今出来うる木工に専念します。
ヤフオクもMacも当分おあずけ(自分のことなのに「お」をつけるのはイヤですね、「私のお気に入り」も相当変だし)
でもブログを休むと、ありがたいことにご心配なさる方もいらっしゃるので、出来る範囲で続けることに。


2日は用事を三つ重ねて茨城県の常陸大宮から笠間、そして益子の川俣さんの家まで往復230Kmのドライブ。
まだ前車のナンバー自動加減乗除の癖は完治していないため、友人を補助ドライバーにして出かけました。
でもとんでもない道路だったので、加減乗除の余裕などまったくありません。

すれ違うことは不可能。
e0220506_7164100.jpg

標的にされても分からないと思われる。
e0220506_6222623.jpg




これでハッと気がついたことが。
自動加減乗除はどこから来ていて、どういう意味があったのか、それでどう収束して行くのか。
これについてはもう少し良く整理してから、自分のために備忘録として残すことにします。



「関東ふれあいの道」
e0220506_6235339.jpg

でも人っ子一人、車一台、動物さえも. . .
何者にもふれあえず。
もっと「ふれあい」が欲しいとの地元の要望か?
でもこの看板の痛み具合を見ると、そんなことさえも諦めているのか?

里に近づくと、私にとっては懐かしい風景が。
30年ほど前、藤沢から越してきた友人の木工家を訪ねた時の、そのままの風景があちこちに。
e0220506_6303583.jpg



 

夕方になって益子の川俣さんのお宅に到着。
くるたびにあちらこちら変わっていて、いったいどうなっていくのか。

念願の門の工事にかかりました。
e0220506_6364776.jpg

門に続いていったい何が出来るのか?
e0220506_6381194.jpg

残念ながら宮田さん、工事は10月のご自分の展覧会が終わるまで延期、川俣さんの厳命です。
やりたくてストレスたまるだろうな。

男二人暮らしで、もう30年有余。
川俣さん、すっかり「おばさんおじさん」だし。
時には衝突しても気が合うんでしょうね。


気は優しくて力持ち、といってもこの大きさは. . .
e0220506_713187.jpg

e0220506_640436.jpg

e0220506_77116.jpg




e0220506_711593.jpg

e0220506_7175025.jpg



大木が. . .
雨漏りを気にしていては、家に住むことなんては出来ませんっ!!
e0220506_6422586.jpg


ダイニング
e0220506_6431754.jpg

建築資材、愛犬、車とほとんどが貰い物と公言してはばからない。
「この洋風のイスは一脚1000円で宮田が買った、でも僕は気に入らないんだよ」
でもでも、ご自分は中華風のイスを1脚2500円でご購入、矛盾はどう説明なさるおつもりですか?



茶室まで宮田さんが、
e0220506_6482090.jpg

その内部。
e0220506_6484742.jpg




展覧会に向けて仕上がりつつある陶板、額を依頼されています。
e0220506_6511882.jpg

立体のピエロ。
e0220506_654441.jpg

以前制作された兜。
合わせてマホガニー拭漆の箱を作りましたが、「箱のおかげで売れた」と言ってくださる。
e0220506_65837.jpg



いただけることになった軽トラック! 四駆!!
e0220506_6592024.jpg

これで後回しになっていた、C県Yさん、東京のHさん用のホンジュラスマホガニーを引き取りに行けます。
やっぱり「類は友を呼ぶ」、貰いものの人生だ!!
[PR]

by ditzyzesty | 2011-07-05 07:29 | 日常