2011年 10月 30日

深まりゆく秋。


今年は柿がたくさんなりました。
例年柿もぎに来る友人夫妻の体調が思わしくなく、また来年とのこと。
もったいないので足立さんに声をかけ、里帰り中のお孫さんと一緒に柿もぎを。
e0220506_22442972.jpg


私が柿を落として、下でお二人が拾うことにして。
e0220506_2246294.jpg


無理にポーズを取らせてしまいました。
e0220506_22482831.jpg


山裾では今年の稲わらを燃やしているのでしょうか、暖かく風がないため、煙がゆっくりたなびいています(右下がその柿の木)
e0220506_22513088.jpg


K君、来年もまた来てね!!




秋になると想いだすのが、
Eva Cassidy 「Autumn Leaves 」



1996年に33歳の若さで亡くなってしまいました。
どうしてこうも、秋という季節は感傷的になるのでしょうか。
[PR]

by ditzyzesty | 2011-10-30 23:02 | 日常


<< 音楽なんて聞かなくても生きてい...      コスモス街道と、何の脈絡もない... >>