Macと音楽と木工と . . .

ditzyzesty.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 08日

「怒濤の如く」でも「破竹の勢い」でもなく「粛々と」で。

二ヶ月近くほとんど仕事をせず休んでいましたが、どうしてこんなに具合が悪くなるのか、さすがに危機感を覚えて自分なりに考えました。
とは言っても一人で考えることも出来ないので、頼りは「本」。

図書館から、
e0220506_19575166.jpg

このほか返却したのが12冊。

以前から持っていた本。
e0220506_19584575.jpg
e0220506_1958564.jpg
e0220506_1959817.jpg



最近求めた本(Amazonの中古とブックオフ)
e0220506_200054.jpg



一通り読んで、これから生きて行くコツみたいなものが、つかめた気がします。
まだ内容を良く整理出来ていませんが、自分にとっての備忘録とともに、もしかしたら何かの役に立ちそうなので時期をみてアップします。


今日からフルタイムで仕事を始めました。
どれもすべて遅れているので、一気に全部仕上げたいけど到底無理。
マルチタスクでは能率が落ちるのが分かったので、電気で言うところのパラレル(並列)ではなくシリーズ(直列)ならきっと上手く行くに違いないと。

つまりホントはひとつづつ仕上げた方が早くても、それでは他のことが気になって仕方ない、だから時間をくぎって次から次へと進める。


まずは組み立てのみで完成になる大阪のS様、ウォールナット拭漆ストラトキャスターモデル。
これのブリッジアースのためのドリリング、この加工がもっとも苦手です。
e0220506_20141294.jpg

クランプで押さえないと不安、死んだ気になって決行!!
e0220506_20151345.jpg

死なずにすんだ、やれやれ. . .

時間が経ってしまったので、若干矧ぎ目の目違いや木目の隆起が気になる。
漆の乾燥が早い時期なので、思い切って耐水ペーパーで研磨して再塗装することに(でもあと3回程度)
e0220506_20195469.jpg

e0220506_2020654.jpg

この際だから内部ももう少し回数を重ねよう。

Kalamazooへ運ばれたSlide ONE様のギターは、塗装に半年掛かるそうですが、たとえ一気に塗装することはできても、時間が経つと木目が痩せたり段違いが出たりと、あとで具合が悪くなる恐れがある。
そのために時間を掛けるのでしょうね。
(けっして木材は生きているわけではないけど、いつまでたっても収縮をくり返すので)


次は宮崎のY様、テレキャスターシンラインのトップ材の裏側ディンプル加工。
型紙を作って、
e0220506_20321776.jpg

これをトップ材に合わせる。
e0220506_2033388.jpg

始めれば早いんですが、始めるまでが. . . 
e0220506_20342674.jpg

e0220506_20344730.jpg



次はC県Yさん、ハカランダトップのテレキャスターシンラインモデル。
裏打ち用のインドローズを剥ぐことにしましたが、以前の予定を変更して中心で左右に分けて、木目を左右対称に。
e0220506_20404862.jpg

見えなくなるけど、やはり左右対称が気持ちがいい。
e0220506_20414313.jpg




ご不自由をお掛けしている益子町H様、ストゥールの貫の木取りを。
e0220506_20471379.jpg

このあと断面を八角形にしてから、丸棒にします。



まだまだ今日出来なかった仕事がありますが、ここまでやって少し気を良くして、雑草だらけの庭を見ると、
半夏生の花が。
e0220506_219532.jpg

花の咲く時期になると、目立たないひも状の花のまわりの葉は、葉緑素の抜けた白い葉になります。
この半夏生の季節にいつも思うのは、わざわざ葉っぱが目立つように進化しなくても、花をもっと目立たせれば良かったのに、です。
どうしてこんな地味な花にしたんでしょうか?
奇麗な花に進化するより、葉緑素をその時期だけ取り除いたほうが、コストが掛からないんでしょうか?

ホームセンターで食虫植物が売られていて、突っつくと補食のための口を閉じるのが見られますが、そんなに昆虫を食べたいなら、動物やもっと大きな昆虫に進化すれば良かったのに。
進化って本当にあるんでしょうか?
嫌われ者の蚊も血を吸う時に痒い成分を出すのではなく、快楽物質を出してくれればみんな蚊を大切にしてくれるはず。
でもそんな蚊、見たことも聞いたこともない。
[PR]

by ditzyzesty | 2011-07-08 21:28 | 木工


<< 仕事するならRailroad ...      昨日は週に一度のブックオフの日。 >>