2011年 06月 23日

何のオチも関係もないけれど、アリ地獄とBrad Paisley.

このところしばらく用事がなかった材木置き場。
木材が倒れたままなので、見るのが嫌で見ないふりをしています。
昨日友人からサペリマホガニーの問い合わせがあったため、困難を乗り越えて行ったところ足下に、
e0220506_6255934.jpg

ウスバカゲロウの幼虫の住居、アリ地獄でした。
住人に出てきてもらおうとも考えたのですが、あまり好きではないのでそのまま放置。
前に見たのは. . .何年ぶりだろうか。
今までこの場所には作らなかったはずなのに. . .


アリ地獄とはまったく関係ありませんが、Brad Paisleyの新譜!!
This Is Country Music(2011年)
e0220506_6304778.jpg

いつも見せてくれるペイズリー柄のテレキャスター、今回はどこにもない。
e0220506_6324172.jpg

ライナーにも、
e0220506_6331243.jpg

11月には本が出るらしい。

今回のCDはゲストがたくさん。
11.EastwoodでそのまんまClint Eastwood。
どちらが持ちかけたんでしょうか?

2.Old AlabamaでこれもそのまんまAlabama、駄洒落みたい。

7.Love Her Like She's Leavin'でDon Henley。

その他、13.15.でも。

それといつもよりコーラスを多用しています。
いつものバンドのメンバーのほかに、IsaacsからSonya Isaacs、Sheryl Crowが3曲で等々。
Sheryl Crowのファンの方には申し訳ないのですが、Sherylさんはご自分のソロ作よりも、別なアーティストのお手伝いのほうがず〜っと良いのはなぜでしょうか?
今回もうまいなあ、と思います。

このアルバム全15曲のなかで一番好きなのが、5.Remind MeでのCarrie Underwoodとのデュエット!!

ここでとりあえずCarrie様のご尊顔。
Some Hearts(2005年)
e0220506_7235012.jpg

Carnival Ride(2007年)
e0220506_726223.jpg

Play One(2009年)
e0220506_7274517.jpg

(Carnival RideでDrumsが売れっ子のMatt Chamberlain!最近カントリーへの進出が著しい)

Carrie Underwoodはアメリカン・アイドルのシーズン4で優勝しデビュー。
その後、売れまくっています。
圧倒的な歌唱力と良く伸びる声!

ネィティブのマスコギー族の出身という。
いままで05年、07年、09年とアルバム発売なので、もうそろそろ次作がでるのでしょう。
もうあとからあとからキリがない。


5.Remind Meは以前からインターネットラジオのカントリー専門局で一日中流れていました。
新譜なので買うのは2年先か?、と諦めていたら何とアマゾンに中古が!!
しかも出品元は日本。
個人出品なのか、たいへん丁寧な方。
e0220506_7332516.jpg

誰でもそうでしょうが、こういうのに弱い!!
気持ちを一言でいいから表す、見習わなくては。
[PR]

by ditzyzesty | 2011-06-23 07:50 | 音楽


<< なくて七癖 眼鏡のツルを噛む      「ささのはさ〜らさら〜」七夕に... >>