Macと音楽と木工と . . .

ditzyzesty.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 17日

連戦連勝 ヤフーオークション!!

ヤフオクの落札価格が下がっていることは、先日のブログで記しました。
その時はBOSE AW-1でしたが、
e0220506_21293649.jpg

ついでに少しだけその後分かったこと。
低域の開口部をよく見ると、左右で構造がまったく違います。

e0220506_2131432.jpg

普通のバックロードホーンのようなスロープがついていますが、


e0220506_2132159.jpg

見えにくいですが、直径7mmぐらいの先端が尖った柱状突起が7本、しかも長さもそれぞれ違う!!(アルミのようです)
一体どういう効果と意味があるんでしょうか?
不思議なOパーツみたいです。
低域増強に効果があるなら、左右とも同じにすると思いますが、別な訳があるのだと思います。

このAW-1の実測重量は7950g、最新のAWMSIIはBOSE発表6500gと、約1500gもの差があります。
音道はAW-1が2400mmに対して2030mmだそうです。
(CDメカのために音道の長さを減らしたとのことですが、カセットメカの替わりのCDなので、別に減らさなくても、と素人の考えですが. . .)
音道が370mm減った分のアルミダイキャストの重量が、1500gの差でしょうか。
このAW-1は低音出過ぎですが、最新モデルはバランスが良いようです。



昨日届いたSONY D-3000
e0220506_2150384.jpg

右上にGIUGIARO DESIGNのエンブレムが光っております!!
木部はホンジュラスマホガニーの杢の突き板!!

これを昨年あたりの1/2以下で落札。
D-3000は3人から頼まれていますが、大好きだったラジカセの修理が、現在まったく手につきません。
分解する気になれない。
3台ともいつでもいいと言われていたので、在庫のジャンクで間に合うのですが、あまりに奇麗なD−3000だったので落札してしまいました。
「時々CD音飛びジャンク」だったせいもあるのでしょうが、ホントに安く落札。

届いてビックリ!!
まったくと言っていいくらいキズがありません。
e0220506_2204629.jpg

天板の開閉もスムーズです。
e0220506_2202539.jpg

天板も非常に奇麗!!
e0220506_2221633.jpg

後ろにはBASS VOL.が。
e0220506_2234592.jpg

入出力端子は金メッキ!!
しかも光学出力までついて。
これで当時270000円!!
BOSEとSONYで競い合っていた感がありますね。
この関係についてはまた後日(後日取り上げる予定が,ずいぶん貯まってしまったような. . .)

このD-3000ですが、あまりにも美麗なので自分用にとも思ったのですが、本人は山形行きをご希望のようです!!
仕方ありません、無理強いはできないので. . .
(音飛び云々はあっさりピックアップレンズ清掃で、30秒もかかりませんでした)


余談です。
His Master's Voice ならぬVince Gill様の甘〜いお声にうっとり. . .
e0220506_22112049.jpg

Vince Gill「Next Big Thing」2003年)
e0220506_22174255.jpg

全部いい曲ばかり、特に13.「Old Time Fiddle」メーンのFiddleはStuart Duncan!!オールドタイム風の音色とケイジャンみたいな弾き方でしかも流麗!!この曲だけでも一日中聞いていられる、飽きない。
いつも気になるDrums 最初の一撃でもうChad Cromwell!!
Bassは手堅くWillie Weeks。
カントリーには珍しくSax.でJim Horn等々。



寸法を測ったりしなくてすむ仕事、ディンプル加工が出来ました。
e0220506_22454643.jpg

e0220506_2246384.jpg

参考価格ではありません。
e0220506_22484646.jpg

トップ材との合計重量。
e0220506_2248138.jpg




連戦連勝 明日の予告。
e0220506_22555283.jpg

[PR]

by ditzyzesty | 2011-06-17 22:59 | オーディオ


<< 連戦連勝 ヤフーオークション!...      ドライブが怖い?! >>