Macと音楽と木工と . . .

ditzyzesty.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 10日

エXバの証人、In A Gadda DA Vida、Gary Mooreが亡くなってたなんて。

e0220506_20441115.jpg

昨日は、友人のようになってしまった、エXバの証人のOさんご夫妻が二ヶ月ぶりで見えました。
「ここへ通い出してから30年になるよね、お互い年を取ったね」
「そんなになるかな」
「もうそろそろ勉強会どうですか?」
いやいや折伏はされませんよ(仏教と違うから折伏とは言わないか)

生きていると色んなことがあり、それこそ仏教でもキリスト教でも拝火教でもブードゥでも何でもいいから、助けて欲しいと思うことがあります(自分だけかも)
私にとって裁判の最後の頃がそうでした。
その時縋ったのがこの本!!!
e0220506_2121130.jpg

黒地に金文字、おまけに国書刊行会!!
効きました、強力に!!
でも本当は墨で半紙に書くべきところを拡大コピー、これがまずかった。
e0220506_21233680.jpg

結果は最高裁で上告棄却、でも原告は何も出来ない!!
墨で書いとけばなあ. . . 高裁差し戻しになったのになあ。
でもこうして現在あるのは、相手が裁判に持ち込んでくれたおかげ。
裁判前のように必死になって家具を作らなくても、それなりにやって行けるので. . .

新しく見えるお客様が、この工房の壁に貼ってある呪いを見ると、一瞬ギョッとするようです。
まずいところへ来てしまった、と思うんでしょうねぇ。
でも大丈夫です、怪しい宗教ではありません、と説明するのですが. . .
このブログを見ているギターや家具のお客様で、引いてる方いませんか?

e0220506_20502287.jpg

図書館から借りて、時々読み進めていた本の終わりのころに、以前からずっと気になっていた言葉が出て来てしまいました。
e0220506_20511851.jpg

そうか、Iron Butterfly の名曲と言われている In A Gadda DA Vida は In A Garden of Eden(エデンの園にて)だったんだ!!
なんで 今までgoogll 検索しなかったんだろうか。
そうすれば40年以上も頭の中に、こびりつかせなくてすんだものを。
でもなんだかまた聞いてみたくなって、アマゾンにCDを注文したけど今聞くとかったるいんだろうなあ。
Iron Butterflyはこの曲しか知らないけど、いまでも活動しているらしいし、今までに300万枚以上売れたそうだから凄いなあ。

ついでに気になっていた古賀新一の「エコエコアザラク」の中の呪文「エコエコアザラク エコエコザメラク エコエコケルノノス . . .」はバスク語に由来する魔女宗の典礼聖歌の一つだそうです(でも魔女宗って? 怖いですね、知り合いにはいないような気が . . . あっ、いたかも)
いい加減に韻を踏んでるだけかと思っていたら、ちゃんと意味があったんですね。
これも凄いなあ。

昨夜はそんなことでgoogll検索をしている時、Gary Moore 死亡の記事が。
知らなかった、まだ58歳なのに. . .
彼のCDやDVDは全部HDD内で、手もとに1枚だけブートのCDが、
1987年9月1日 Boston
e0220506_2140868.jpg

彼自身の出自を表すかのようなアイリッシュなメロディラインと、時にバグパイプを思わせるフレーズや、怒りと悲しみをギターに叩きつけるような演奏!!!
たまに?なアルバムもありましたが、今となってはそれもご愛嬌。

人間は誰もが唯一無比の存在ですが、Gary Mooreは特にそれを感じさせてくれるギタリストだったと思います。
残念です。
[PR]

by ditzyzesty | 2011-03-10 21:49 | 日常


<< 地震      お待たせいたしました!!ー2 >>