Macと音楽と木工と . . .

ditzyzesty.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 03日

刃物交換とスピーカエッジ交換

昨日は私のどうでも良いような疑問に対する回答のため、汐崎さんが20Kmもの距離をもいとわず来てくれました。感謝です!!(ホントは別な用事)
一応私の疑問、Taylor SwiftのバンドのAmos Heller の抱えているBassはどこの?でした。
e0220506_19413690.jpg

即、NSベースです!!とのこと。
NSとは鬼才で異才で奇才で異彩なNed Steinbergerの頭文字なのですね(褒め言葉がインフレ状態ですが、本当に凄い人!!!)
会社をナッシュビルに移したそうですが、なるほどカントリー、ブルーグラスのミュージシャンの間で多く使われていますね。
柔らかくてしかもズシンとくる、コシがあって太い音がします。
セッティングにもよるのでしょうが、生のContrabass よりも良い音と感じました。

じゃあこれは何?
BassはAnnie Clements もう、ただ上手いとしか言いようがない!!
右の指先だけで、チョロチョロとしか弾いてないように見えるんですけどねぇ。
ホントに第一関節までしか使っていません。
彼女、裏方として徹し切っていても凄さが出てしまう!
e0220506_20214843.jpg

今どきミリタリールック?みたいな服着てるけど、正確無比なドラミングでオカズの入れ方が何とも上手い!!DrumsはTravis McNabb。
e0220506_20222946.jpg

DVDはSUGARLAND 「Live on The Inside」(2009年)
e0220506_2032147.jpg


汐崎さんは3月7日から銀座のギャラリー檜で個展です。
e0220506_2193948.jpg

ギャラリー檜A  中央区銀座3−11−2 高木ビル1F 03-3545-3240

汐崎さん こんなこともしてます。
e0220506_21145953.jpg

fホール?
e0220506_21152137.jpg

謎の王冠?! 怪しい文字? 秘密結社か?
e0220506_21154844.jpg

グレコの珍しいモデルをペインティング!!
個展に出品だよね。

これから木工に力入れようとして、まず始めたのが木工機械の刃物交換。
手押し鉋盤
e0220506_21183821.jpg

自動鉋盤
e0220506_2119129.jpg

帯鋸盤
e0220506_21193951.jpg


今まさに交換と思った時に木工家の福田清さんが来訪。
メープル材を削って欲しいとのこと。
運が良かった!!
交換してからだとガックリです。
メープル材やトチノキは木材の中に鉱物質を貯め込みます。
それが刃物を痛めるので、交換前にまとめて加工するようにしています。
e0220506_2124321.jpg

黒っぽいシミのような部分が俗に言う金筋(カナスジ)。
これを削るとハイス鋼の刃物はボロボロ、超硬でさえも. . .

福田さんは齢80歳、たいへんお元気です!!
今でも好奇心旺盛で、新しい機械や道具を購入して意欲的に仕事しています。
最近、私より新しいモデルのDOMINOを買い、「奥様にいつまでやるの!!」と叱られたたそうです。
DOMINOは以前より安くなりましたが、アクセサリーを付けて約160.000円!!
福田さんの作品は、近いうちに記録に残したいと考えます。
福田さんお帰りの図。
e0220506_21444540.jpg


スピーカーのエッジの交換。
SONYのzs−f1に使用しているスピーカーのエッジが、経年変化でボロボロ
e0220506_2149356.jpg

エッジを綺麗に取り去って、
e0220506_21495493.jpg

ボンドで貼って、センタ−を確認して、
e0220506_21511447.jpg

ガスケットを取り付け、
e0220506_21523856.jpg

重しを乗せて、しばらくこのままで完成です。
e0220506_2151587.jpg

明日はzs−f1にセッティング!!

最近、隙間産業のように交換用エッジを売っているところがあります。
これを使えば往年の名器JBLでもTANNOYでも自分で修理可能です。
ファンテック
http://www.funteq.com/shop/shop1.htm
[PR]

by ditzyzesty | 2011-03-03 22:04 | 日常


<< 輪王寺の屋根が?!  今日も日光へ。      人のつながり−日光編 >>