Macと音楽と木工と . . .

ditzyzesty.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 22日

Mac G3 G4 再生計画

e0220506_1812851.jpg

いつのまにか集まってしまったMac G3とG4、このほかiMac G3が2台、G4 AGPが1台。
ほとんどがいただいたもの。
特に宇都宮市大谷にあるタイ料理のレストラン「 象の家」のオーナー斉藤さんからたくさんいただきました。
「象の家」
http://www.t-meiten.com/shop/01/post_28.php
勝手に貼付けすみません。

先日もiMac G4の17インチモデルを譲っていただいたので、おかげ様で15、17、20インチ全てそろい踏み。
中央がいただいた17インチ。
e0220506_1864028.jpg

20インチは液晶面が大き過ぎてバランスが悪い。
(画面内はTaylor Swift  CHANGE )
e0220506_1875515.jpg

「こんなにいっぱいどうすんの?」って良く聞かれるんですが、同じものが並んでいるのが好きというのが一番の理由。
ほらね!!集合すると不思議な感じ。
e0220506_17592214.jpg


それに合間を見てコツコツ直しておくと、「明日NTTに料金払わなくちゃ、電話止められる」って時に友人が「どんなんでもいいからネット繋がるパソコンない?」と言った感じで不思議と来てくれるんです。
天の配剤でしょうか?(とりあえず自分に都合良く考えることにしてるんで)

探しているのがiMac G3 700MHz。
400.500.600MHzと揃ったのですが、700MHzがなかなか見つかりません。
もともと販売台数が少なかったせいでしょうか。

iMacはこの方向からみるのが一番好きです。
iMac (Summer 2001) 修理済み。
e0220506_1841380.jpg

これより前の初代iMacのデザインは、一世を風靡した感がありますね。
当時はキッチン用品から文具等々まで、全てツートンカラーの丸っこいiMac風のデザインでした。
今でもその頃を引きずったデザインのものを見る時があります。

G3 青白と呼ばれています(そのまんま、何の工夫もないネーミング)。
修理済み。
e0220506_18543599.jpg


やはり懐かしいMOドライブ付き500GHz Dual、これも修理済み!!
e0220506_18492873.jpg


G4 QS(QuickSilver 水銀)
このシリーズの中ではこれが一番デザインとして、優れていると個人的に思います。
真ん中1GHz Dual、修理済み。
e0220506_190826.jpg


G4最後のMDD(ミラードライブドアの略で、ドライブの前面が鏡状のため)
デザインの好みとしては?です。
左が最近「お金を出して」買った!!!1.83GHz Dual
e0220506_1923467.jpg


このMDDを最後に全くデザインを一新し、アルミを全面採用したG5へと移行します。
G4の末期にはその時代の要請もあり、内分泌攪乱物質を含むという疑いが持たれていたポリカーボネートの採用や、梱包材に大量の発泡スチロールを利用したり、リサイクルが難しいカラー印刷された箱などが問題とされました。
Macファンとすればその箱さえコレクションの対象となるのですが. . .
e0220506_95717.jpg

そういう経緯もあり、G5はリサイクル出来るのが理由でアルミを使用したと聞いていますが、私はG4のほうが有機的なデザインで好きです。(と言いながらメインマシンはG5なのですが)

仕事の合間のPCの修理が一番好きな時間ですが、毎日PCの修理だと楽しくないのでしょうね。
何とか2週間に1台ぐらい直せればいいな、と考えています。
素材としてのリサイクルではなく、モノとしての再生をめざしてます。
[PR]

by ditzyzesty | 2011-02-22 19:11 | Mac


<< 春が来るのにどうして今頃 Wi...      ワークシェアリングと南仏プロヴァンス >>