「ほっ」と。キャンペーン
2011年 02月 12日

VICTOR FS-1 3台とFS-1000 1台

e0220506_20233929.jpg

先日木工家の神田さんから工房で使うCD付きアンプ(つまりレシーバ)を頼まれました。
お互いお金がないので、新品は最初から選択肢にありません(ゴメン神田さん、でも本当のことだし. . .)。
それでもやはりデザインが良くて、音もそこそこを欲しい訳です。

何かないかなと探して出てきたのが、ビクターのFS-IとFS-1000あわせて4台。
半年前にジャンクとしてどれも1台数百円で購入した物(送料のが高くついた)。
その時一度修理しようとしたけど、全く分からなくてあきらめていたのに、今回手を入れたら簡単に直ってしまい拍子抜けです。
もっとも1台はロジックコントロールのICがやられているようで、SWを押すと全然関係ない働きになってしまいます。
メカは大丈夫なので、修理用パーツ取りとして残して置きます。
雪の中神田さんがみえて喜んで持って帰りましたが、もう1台のFS-1はヤフオク行きでFS-1000は自分用の予定。
e0220506_2024342.jpg


このシリーズにはFS-10もあるらしいけど、残念ながらまだ会ってません。

神田さんの好きそうな、VANESSA CARLTON 2007年のアルバム Heroes&Thievesの中からMoreThan Thisを試聴。
低域はさすがに小さいアンプのせいか苦しいですが、中高域は非常に綺麗! Vanessaの声がリアルです!!(生で聞いたことないけど)
中古で買ったCDのせいなのか、残念ながらミュージシャンのクレジットがありません。
でもこのリズムは絶対ラボリエリ親子だろうな。
強烈です!!
e0220506_19473426.jpg

いつもこの人のジャケットはこんな感じです、どうでもいいけど何なんでしょうか?このセンスは。
でも音楽は凄いいいです!!

最後の曲が終わってから30秒後ぐらいに、突然犬の鳴き声が出ます(Vanessa の愛犬でしょうね)。
そうすると家の犬2匹のうち1匹が呼応して、部屋の中を駆け回りながら吠えます。
外にいる犬もこれに合わせて、5度のハーモニーをつけてくれるので、もうたまりません!!
面白くて何度もやっていますが、まだだまされていることが分からないのでしょう、今日もやってくれました。
やめよう、やめようと思いながらもまたやるんでしょうね、たぶん。
[PR]

by ditzyzesty | 2011-02-12 20:30 | オーディオ


<< 人のつながり      BARAD PAISLEY A... >>